JAPANESE | ENGLISH

はじめてご利用の方はこちら

イベント詳細

サマーフェスティバル & ESGアクティビティ 2021
「メトロポリタン・オペラ・オーケストラの音楽家を応援しよう!」
ハイブリッド型イベント

日本クラブ毎年恒例・夏のイベント、サマーフェスティバルを今年は「メトロポリタン・オペラ・オーケストラの音楽家を応援しよう!」と題して、開催いたします。

メトロポリタン・オペラは昨年3月12日から公演を中止し、劇場は現在もクローズされています。オペラの要となるオーケストラメンバーは一時解雇され、演奏する機会すらほとんどない状況です。メトロポリタン・オペラは今年9月から2021-22年シーズンを劇場にて再開する予定ですが、音楽家の方々は一時解雇により1年以上も収入がないまま、不確かな将来へ不安を抱え、非常に困難な時期を過ごされています。メトロポリタン・オペラの処置は世界的に見ても異例であり、他のすべての主要オーケストラは、パンデミックの間、音楽家たちに給料を支払っていました。メトロポリタン・オペラ・オーケストラの音楽家の皆さんに演奏の機会を提供すると共に、経済的サポートも行いたいという思いから、今回のサマーフェスティバルは企画されました。

新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、感染が落ち着きつつある状況の中、今年は会場に実際にお集まりいただき開催するリアルイベントと、オンラインイベント(後日)を組み合わせた「ハイブリッド型イベント」として実施いたします。また、初の日本クラブ会館外でのイベントとなります。リアルイベントの会場は、日本クラブの会員企業であり、役員会社でもある三井不動産アメリカからのご支援により、今ニューヨークで話題のハドソンヤードの高層ビル「30 Hudson Yards(30 ハドソンヤード)」、100階に最新スポットのスカイデッキ「Edge(エッジ)」、その101階に位置する「Peak(ピーク)」のイベントホールを会場とし、レセプション・コンサートイベントという形で開催いたします。

今年のサマーフェスティバルは、第1弾はリアルイベントとして、上記会場にてイベントスポンサー企業VIPご招待のみの、レセプション・コンサートイベントとして行います。ゲストの皆様には、メトロポリタン・オペラ・オーケストラの音楽家の美しい演奏を、素晴らしいマンハッタンの夜景を見下ろす最高のセッティングにて、お楽しみいただけます。また、スカイデッキ「Edge(エッジ)」からの、360度のニューヨーク・シティの眺望もご堪能いただけます。

そして、第2弾はオンラインイベントとして、7月9日(金)に開催いたします。VIPコンサートの編集映像に加え、メトロポリタン・オペラ・オーケストラで唯一日本人の正規メンバーである安楽真理子さん(ハープ奏者)に解説していただきます。このバーチャル・サマーフェスティバルには日本クラブシェフの特製弁当が付き、ドアプライズもご用意する予定です。会員の皆様に、ご自宅からオンラインでメトロポリタン・オペラ・オーケストラの音楽家の演奏と、マンハッタンの夜景をお楽しみいただきます。

Ms. Mariko Anraku
先日、リアルイベントがOpera専門サイト、Opera Wire で取り上げられました。

The orchestra is also performing for the Nippon Club at Peak in a private fundraiser for the orchestra later this month(METオーケストラは今月末に、日本クラブとファンドレイジング・プライベート・コンサートを行います。)

記事の全文はこちらをご覧ください。


また、メトロポリタン・オーケストラ・ミュージシャンズ・ファンドの会長、John Brewer氏からのメッセージをご紹介します。

メトロポリタン・オーケストラ・ミュージシャンズ・ファンドを代表して、皆様からの暖かいご支援に心より感謝申し上げます。皆様のお力添えのおかげで、この未曾有の時期において、メトロポリタン・オーケストラの音楽家たちに必要なサポートを行うことができます。
(全文はこちら)


このイベントはニューヨークの文化的資産であるメトロポリタン・オペラのオーケストラ・メンバーの支援を、NYコミュニティーへの貢献(ESG*)活動の一環として行います。今回のサマーフェスティバルはファンドレイジング・イベントとして、参加される会員企業、また、会員の皆様にメトロポリタン・オペラ・オーケストラメンバーへのご寄付を募ります。また、オンラインイベント開催後、一般公開も予定しており、一般の皆様にもご寄付を募る予定です。

* ESGとは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)を意識した取り組みのこと。

【リアルイベント】
(スポンサー企業VIPご招待のみ)
開催日時:2021年6月25日(金)
午後6-9時 (米国東部夏時間)

【バーチャルイベント】
2021年7月9日(金)
午後7-8時 (米国東部夏時間)

■ Artists’ Biography

安楽 真理子

東京生まれ。1995年、ジュリアード音楽院大学院在学中メトロポリタン歌劇場管弦楽団の専属ハーピストに就任。同年、ニューヨーク・コンサート・アーティスト・ギルド・コンクール優勝。1989年第1回日本ハープ・コンクール優勝。1992年イスラエル国際ハープ・コンテスト第3位入賞、パール・シャートック賞受賞。1993年プロ・ムジシス財団国際賞を日本人として初めて受賞後、世界主要都市でデビューリサイタルを開き好評を博す。ソロ、室内楽演奏活動を続ける傍ら、ユニセフ・チャリティー・コンサートやボランティア演奏活動なども積極的に行っている。日本伝統音楽奏者や僧侶と共演する細川俊夫の作品をヨーロッパ各地で初演するなど、ハープのレパートリーを拡充し現代音楽にも積極的に取り組んでいる。旧東芝EMIから4枚のソロCDをリリース。ベルリン・フィル・フルート奏者エマニュエル・パユとフルート&ハープのCDもリリースしている。上智大学で東洋美術史を学ぶ。ジュリアード音楽院及び同大学院を修了し、トロント王立音楽院で学位を取得。現在マンハッタン音楽院講師。また、毎夏札幌で行われるPMF音楽祭(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)教授。井上久美子、ジュディー・ローマン、ナンシー・アレンに師事。


イベントカレンダー

  • S
  • M
  • T
  • W
  • T
  • F
  • S
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
バナー広告
ご希望の方はこちらへどうぞ。