JAPANESE | ENGLISH

はじめてご利用の方はこちら

イベント詳細

日本クラブ・JCCI 共催 オンライン・スペシャルウェビナー
『アイビーリーグの入り方(最新動向)』

【開催日時】
米国東部標準時:2022年2月10日(木)7 pm 〜 8 pm  
(日本時間: 2022年2月11日(金)9 am 〜 10 am)

米国の名門大学の入試はアメリカ人にとっても謎に包まれた存在です。その入試制度に関しては、今回のパンデミックを経験することで、更に状況に変化が生じています。今回はそうした最新の動向に触れながら、日本人、日系人がアイビー校をはじめとする米名門大学に出願・入学する際の留意点について具体的にお話します。アメリカでは、多くの受験コンサルタントが活動していますが、「知識人の原石」であることを求めてくるアイビー校の「合格基準」を具体的に分析して、対策を議論する機会は極めて限られているのが現状です。これから受験する年代のお子さまを持つご家庭、また、幅広く米国の教育システムに関心を寄せておられる皆さまには必聴の内容と思います。皆様、どうぞお誘いあわせの上ご参加下さい。

【講演者】
冷泉 彰彦 Mr. Akihiko Reizei
(作家・ジャーナリスト)

【参加費】
無料

任意でNY医療従事者へのお弁当プロジェクトにご寄付をお願いします

お申し込みはこちら

※本講演はオンラインでのウエビナーで、日本語で行われます。
(当日はWordlyによる英語への同時通訳の字幕をご用意いたします。)

  講演者紹介

冷泉 彰彦(れいぜい あきひこ)

ニュージャージー州在住。作家・ジャーナリスト。プリンストン日本語学校高等部ディレクター。1959年東京生まれ。東京大学文学部卒業。コロンビア大学大学院修士(日本語教授法)。福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務を経て93年に渡米。ベルリッツ・インターナショナル社経営企画ディレクター、州立ラトガース大学常勤講師などを歴任。著書に『アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準』(CCCメディアハウス)。『民主党アメリカ 共和党のアメリカ』(日経出版)。『アメリカの警察』(ワニブックスプラス新書)。『「関係の空気」「場の空気」』(講談社現代新書)など。週刊メルマガ(有料)「冷泉彰彦のプリンストン通信」配信中。Newsweek日本版公式ブログ、毎週更新中。雑誌『鉄道ジャーナル』に「鉄道技術を読み解く」連載。


イベントカレンダー

  • S
  • M
  • T
  • W
  • T
  • F
  • S
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
バナー広告
ご希望の方はこちらへどうぞ。