JAPANESE | ENGLISH

はじめてご利用の方はこちら

日系コミュニティ関連ニュース
(協力 日本クラブ)

ジャパン・ソサエティ「荒野のラジカリズム:グローバル60年代の日本の現代美術家たち」

03/21/19

  • JSギャラリーでは、1960年代にラジカルで実験的な試みを行っていた日本の美術家たちに焦点を当てた展覧会「荒野のラジカリズム:グローバル60年代の日本の現代美術家たち」を3月8日から6月9日まで開催いたします。本展では、ニューヨークを拠点に活動する美術史家/インディペンデント・キュレーターの富井玲子氏をゲスト・キュレーターに迎え、JSギャラリー・ディレクター、神谷幸江との協働で、日本戦後美術の中でも、当時の社会状況と結びつきつつ、グローバルな美術動向とも多くの共通点を持ち、言語、パフォーマンス、メール・アート、ランド・アートなど多様な実践を含む表現により、視覚芸術の定義を広げた日本のコンセプチュアリズムの先駆者として知られる松澤宥とアーティスト・グループ、「プレイ」および「GUN」(Group Ultra Niigata)を紹介します。本展は、美術館および作家遺族、個人所有の貴重なコレクションから、絵画、ドローイング、コラージュ、記録映像、写真、アーカイブ資料等を展示し、既成の美術空間を離れ、「荒野」で行われた様々な活動を包括的に紹介し、日本のアートシーンと世界とのリンク、また同時代のアーティストたちへ与えた影響も考察します。

    展覧会のウェブサイトはこちら

     

    会場:ジャパン・ソサエティー ギャラリー
    333 East 47th Street, New York, NY 10017
    (Between First and Second Avenues)
    展示期間: 2019年3月8日(金) ~6月9日 (日)
    開館時間:火曜日~木曜日:正午~午後7時、金曜日:正午~午後9時
    土曜日・日曜日:午前11時~午後5時、月曜日・祝日は休館
    入場料:一般12ドル、シニア・学生10ドル、JS会員・16歳以下 無料
    *毎週金曜日午後6時~9時は無料
    チケット購入:ボックスオフィス  212-715-1258
    展覧会の解説ツアー: 日本語=金曜日午後6時より
    英語=木~金曜日午後2時30分より 金曜日午後7時より
    展覧会入場チケットをお持ちの方は無料(所要時間は約1時間)
    ウェブサイト: www.japansociety.org

     

    画像クレジット:GUN
    Event to Change the Image of Snow, 1970
    Compilation of documentary photographs of performance art
    Photos © Hanaga Mitsutoshi; photo © Iso Toshikazu, courtesy of Geijutsu Seikatsusha; photo by Horikawa Michio


     

イベントカレンダー

  • S
  • M
  • T
  • W
  • T
  • F
  • S
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
バナー広告
ご希望の方はこちらへどうぞ。