JAPANESE | ENGLISH

はじめてご利用の方はこちら

ニュース

クラシック・サロン Part 1

04/24/18

  • classic salon-1B
  • 室内楽の夕べ「クラシック・サロン」

    日本クラブでは、カーネギーホールやリンカーンセンターなどの大きな音楽ホールとはひとあじ違う、こじんまりした音楽会「クラシック・サロン」を開催致します。
    監修:NYシンフォニック・アンサンブル 高原守

    クラシック音楽が形成されたのは16世紀〜18世紀半ばのルネサンス、バロック期。当時の音楽を大きく分類すると、教会音楽、劇場音楽、室内楽の3つに分類されます。このうち室内楽は王侯貴族の屋敷で演奏された音楽全般のことを指し、バイオリンなどの弦楽器、フルートなどの管楽器とチェンバロなどの鍵盤楽器を使い、4~5人でこぢんまりと演奏していました。あくまで屋敷や宮殿の一室で演奏するため、演奏者は最大でも25人ほどだったようです。

    日本クラブ5階のサクラルームを貴族のサロンに見立てて室内楽を楽しむ、それが「クラシック・サロン」です。音楽家は観客と同じフロアで演奏し、観客は音楽家たちの指遣い、息遣いを間近に感じることが出来るのが最大の魅力。更に観客の皆さんにはワインを飲み、チーズをつまみながらリラックスして音楽を楽しんで頂きます。

    第1回目はニューヨークで活躍する新進気鋭の音楽家3人が、以下の楽曲を演奏します。クラシックファンの方も初めての方も、どうぞお気軽にお越しください。

    プログラム

    ■Bach-Goldberg Variations arr. Sitkovetsky
    ■Haydn-Divertimento No. 2
    ■Beethoven-Serenade
    ■Mozart-Divertimento in Eflat
    ■Schubert-Trio no.1 D 471
    ■Dohnanyi-Serenade
    ■Ravel-Pavane
    ■Gershwin-selections
    ■Jobim-Girl from Ipanema
    ■Mark O’Connor-Appalachian Waltz, Emily’s Reel
    ■Joe Hisaishi selections

    演奏
    チェロ    Ani Kalayjian
    ビオラ    William Hakim
    バイオリン  Matheus Souza

    日時:4月24日(火)18:00 開場
    演奏 18:30~21:00 途中休憩あり
    場所:日本クラブ5階 サクラルーム
    会費:会員$20、一般$25 *ワインとオードブルつき
    お申し込み:212-581-2223 または info@nipponclub.org

イベントカレンダー

  • S
  • M
  • T
  • W
  • T
  • F
  • S
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
バナー広告
ご希望の方はこちらへどうぞ。